お役立ちヨガポーズ⑫ 鋤(すき)のポーズ

楽な姿勢で仰向けになります。
両手で床を押しながら、ゆっくり足を持ち上げ、膝を胸に近付けます。
お尻を持ち上げ、両手で腰を支えながら、ゆっくり両足を頭側の床に着けます。
太ももの裏の張りが強い場合、軽く膝を曲げて加減しましょう。

眼精疲労、頭痛、腰痛、坐骨神経痛、むくみ、冷え性、こむら返り、めまい、生活習慣病などに効果的。

このポーズは高血圧、緑内障、生理中の方は避けて下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です